Rss

風俗で働きたい女性へのアドバイス

お金が必要で風俗で働こうと考えている人は多いと思います。

風俗で働くという事はとても根気のいる大変な仕事です。

そこでおススメなのが錦糸町です。

錦糸町は昔ながらの下町と、新しいものが融合した街で、多くの人が訪れ、錦糸町 風俗を見てもわかるように風俗街としても発展してきました。

どんな仕事も大変ですが風俗の仕事は様々な相手と体で接しなければなりませんので、それ相応の忍耐力が必要です。

大変ですがそれに見合った給料を支給される事も確かです。

まずは体験入店をしてみるのも良いと思います。

スカウトから誘われた場合は体験入店をできるか聞いてみて下さい。

知り合いからの誘いとかでない場合はインターネットで風俗求人情報サイトを見て電話をして、体験入店ができるか聞いてみれば教えてくれます。

体験入店で問題なく働けると思った場合はシフトを決めて下さい。

沢山のお客さんと接してお金を稼ぎたい場合は、長時間の勤務をするか、お客さんの多い時間帯にシフトを入れれば仕事量が増えてたくさん稼げます。

メモ帳や日記帳を持っていると便利です。

お客さんから指名を受けた場合は、お客さんの特徴や性癖を忘れないように紙に書きとめてみて下さい。

指名してくれたお客さんがまた別の日に来店して指名してリピーターになってくれる可能性があります。

そんな時に前回指名時に書きとめた事を思い出して話したり、好みの性感帯を責めてあげればとても喜んでくれて長く指名してくれる良いお客さんになってくれると思います。

 

■生理休暇のある風俗店で働こう

渋谷で働く風俗嬢の方に聞いた話です。

彼女は渋谷 風俗求人と言うキーワードでこのサイトを探してお店を見つけたそうです。

風俗店に勤務する時に気にある点といえば、まず生理のことではないでしょうか。

女性には、毎月必ず生理が訪れます。

この期間は風俗店で働くことが難しくなりますし、人によっては頭痛や腹痛、憂鬱感など心身に様々な影響が出てくる場合もあります。

このように、体調があまり良くない状態で仕事をすることは、きつさを感じるでしょう。

風俗店の中には、生理になった時に生理休暇をもらえるところも多く存在しています。

そのため、体調の安定しない生理中に無理して働く心配もないのです。

お店の方としても、生理になった時に無理に働いてもらうよりも、万全の体調の時に働いてもらった方がよいという部分もあります。

生理中はいつもと体調が違い、免疫力も落ちています。

そのためプレイをすることで、性病などにもかかりやすくなってしまうのです。

お店の方としても、働いている女性が性病になってしまうとお店の信用にもかかわってきますので、あえてこの時期に働かないように管理している場合もあります。

特に五反田 風俗に載っている某店に関しては、生理休暇が徹底していますので、働きやすいと思います。

生理が重い方や、できるだけ自分の体調に合った形で働きたいと思った時には、女性の体調についてもしっかりと管理し、生理休暇に対応しているお店を見つけるようにしましょう。

コメントを残す